読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらく母さん 看取り奮闘記

働いて、子育てしながら、親の看取りはできるかな?

ラク家事でいいのだ!

働く母は忙しい。

 

母でもあるし、妻でもあるし、嫁でもあるし、

娘でもあるし、職場では一社会人だ。

 

f:id:syukishin03:20170216222745j:image

 

なにも好きでコンビニ弁当やスーパーの惣菜を子どもに食べさせてるわけではないんだよ。

そりゃあ、後ろめたいさ。

でも、どんなものにもデッドラインがあって、そこを守りながらギリギリで走ってる。

いつもいつも、バラエティ豊かな食卓というわけにはいかないさ。

 

そして、人は時間がきたらお腹が空く。

ますますデッドラインは近づく。

だから、あれもこれも作ってはいられない。

 

 

一汁一菜でいい。

なんなら、ご飯と具たっぷりの味噌汁だけでいい。

という至ってシンプルな提案。

 

ああ、そうか。

献立、とか、あれもこれもという一種の脅迫観念に囚われていたのか?

もっとラクに、シンプルに食べていいんだ。

そしてそれが幸せ感とか、充実感に繋がっていくのかも…と、気づかせてもらった本でした!