読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらく母さん 看取り奮闘記

働いて、子育てしながら、親の看取りはできるかな?

大人には大人のやり方がある。

3月15日。 昨日は暖かかったので 油断してると、また寒さが戻る。 3月はまだそんな時期ですね。 今日は、父の在宅療養にむけて、入院中の病院にて、おむつ交換のレクチャー。 私、3人の子供を曲がりなりにも育てたのですが、大人のおむつ交換は、これまでで…

退院、在宅医療準備始まる!

今日は父が入院している病院にて、退院カンファレンス。 メンバーは、主治医、病棟看護師、ケアマネージャー、福祉用具業者、訪問看護看護師、訪問介護ヘルパー、訪問入浴業者、私の8人。 主治医による病状と、今後の見通しや注意点の説明。 病棟看護師によ…

お金、この「〇〇」たるもの

こんにちは, 海上自衛隊がある街に住んでいるゆきしんです。 私の街の海には、時々潜水艦が泳いでいます。 これって、割とフツーの景色ですが、自衛隊がない地域の方には珍しいじゃないでしようか? ところで、まさか自分が巻き込まれるとは思っていないこと…

その瞬間に必ず誰がいなくてはいけないのか?

唐突ですが、ショートスリーパーになりたいゆきしんです。 理由は、いろんなことができるから(いつも眠気に負けてます(涙))。 先週、仕事で企画した研修会。 地域の医療・介護関係職種の人対象の研修会で、テーマは「看取り」。 公私混同してしまいそう…

医療施設と介護施設、それぞれの違いについて

3月1日に、老健から病院に移った父。 老健とは、老人保健施設のことで、介護保険法による施設。主に、自宅へ帰ることを目的としてリハビリなどをする目的の施設です。 病院、これについては説明をするまでもなく、医療を提供して、病気を治すことを目的とし…

面会禁止に絶句…

年甲斐もなく、親の死に際にうろたえてしまったゆきしんです。 さて、そんなブルーな日々からどう気分を持ち直したか、その一面をご紹介します。 癌の症状悪化により、3月1日に、老健から、市内で一番大きな病院に入院した父。 なんと、その病院、「面会禁止…

意外にも、うろたえました。

ここ数日の、父のこと。 2月25日(土) 「もうすぐ、春だし、明るい色のブラウスでも買おうかな・・・。」とショッピングセンターをぶらぶらしていた時、父が入所中の老健の相談員さんから電話。 「血圧が高い(180/110)が続いています。脈も速い(110)…

ストレスの解消法とは

この土日は、担当業務のイベントが続いて、ほとんど出勤です。 こんな時に、夫がインフルエンザでダウン。 つまり、当てにしていた家事戦力は得られず(失礼!)、すべて私でこなすことに・・・。 加えて!入院中の父から再三の催促電話がこんな感じでかかっ…

雪の中・・・

いきなりですが、ああ、腹が立つ。昨日は雪。この地域では何年かに1回という寒波が到来している。おかげで今日起きたら積雪2センチ程度。大雪警報が発令され、昼過ぎまでは最大積雪30センチ(そんなには積もらないでしょう!)で、警戒とのこと。 こんな…